FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤田嗣治、全所蔵作品展

10/18の日曜、神保町に用事があったので、夏に国立近代美術館に行った時、「これは絶対見たい!」と思っていた『藤田嗣治、全所蔵展』に行って来ました。

fujita1018-01.jpg

運良く、学芸員による所蔵品ガイドにも参加することが出来て、これはとてもためになった。

藤田の描く女性の独特の肌の色はシッカロールを使ったから、とか、面相筆でどうやって鉛筆のような細い線を引くことが出来たのは、筆の中に細い針金を入れてたから、とかいう説明は「へぇ〜」だった。

fujita2015.jpg

そして藤田の戦争画は、戦後すべてアメリカに没収されたもので、国立近代美術館にあるものは、アメリカから無期限で貸し出されているものなのだそうです。
つまり所有者はアメリカ・・・

これらの戦争画を見たかったのですが、藤田独特の女性画や猫の絵ももっと見たかったな〜

でも、日本には藤田の作品はあまりないのかも・・・



国立近代美術館の所蔵作品展だけだと拝観料は430円とお安いので、この映画を見た後、また来てしまうかも・・・(^^ゞ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。