FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者に負けた『パレードへようこそ』

9/8(火)、だいぶ前から見たい!と思っていた映画『パレードへようこそ』下高井戸シネマへ見に行って来た。

なぜ火曜日に行ったかというと、下高井戸シネマは毎週火曜日がサービスディで1000円均一だから。(^^ゞ

そのせいか、台風が近づき雨脚が強く、しかも平日だというのに映画館はけっこう混んでた。

実話ということで、とても評判のいい映画だったので、それなりの感動はしたし、音楽も懐かしの80年台POPで良かったけど、期待したほどではなかった。。。

なんでかな?

パレード

と、帰り道ずっと考えてたら、こんなことに気づいた。

最近毎日のように行われているSEALDsの安保法案反対デモでの若者の様子をUstやツイキャスで見て、その度にうるっと来てしまっていて、この映画に描かれているような世界が今現在進行中だからかな〜、と。

若者一人ひとりが様々な工夫を凝らすデモの様子は、ホントに映画のようだし、そこで語られる言葉が脚本家が「セリフ」ではなく、「生」なのだ!

それはやはり作り物の映画が、どんなに頑張ってもかなわないのだと思う。。。


私は別に長生きしたいとは思ったことはないけど、

「あと30年後に『日本人は100年間戦争をしなかった!』と祝いたい!」

という言葉を聞いた時、

「私もあと30年生きて一緒に祝いたい!」と真剣に思った。。。


確かに『パレードにようこそ』はこんな時期じゃなかったら、純粋に感動できる映画だし、今の時代も考えさせられるメッセージにあふれていたのだけど、私の中では、日本の若者に負けたのだ。。


私はもうすっかり疲れたおばさんになってしまって何も出来ないけど、危なっかしいくらい純粋な若者たちの姿を母鳥のような気持ちで見守っていたいと思う。。



「スイミー」も私は全く知らなかった。。(^^ゞ
私が子どもの頃の教科書に載ってなかったし、読み聞かせするような子どももいなかったから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。