FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『人間の條件』を見た

アメリカで再評価されてると聞き映画『人間の條件』のDVDを借りて見た。

人間の條件

DVDで6巻、全巻で9時間の大長編映画。
この映画の一挙放映がオールナイトの始まりでもあり、新年の長時間ドラマの始まりでもあると言う。

昔の日本映画は骨太で、見応えがあり、時間の長さを感じさせない。

最初は主人公の鼻持ちならない正義感に、昔の自分を見るような嫌気がさした(-_-;)が、良かれと思ってやったことが全て裏目に出て、生活も人間関係も精神もどんどん破壊されていく様が、まさに生き地獄を見るようだった。。。

もう50年以上前の日本映画が、今また注目されてる。しかも海外で!

戦後70年の節目とは言え、やはり今の日本の状況を海の向こうの人たちも心配しているからなのだろうなぁ。


絶対、口直しが必要になる映画!

救いようのない後味の悪さはこの上ない!

でも見て良かった!と思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。