FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユトリロとヴァラドン』見てきました。

もう1週間たってしまうのですが、5/29(金)に東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館で『ユトリロとヴェラドン 母と子の物語』という展覧会を見て来ました。

ユトリロとヴァラドン

ユトリロはもう20年以上前、今は無き新宿の伊勢丹美術館で見たことがあります。
その時もすご〜く混んでいた記憶があります。
今回も平日の割には混んでいましたが、並ぶほどではありませんでした。

「『ヴァラドン』って誰?」って思ったのですが、ユトリロのお母さんなんですね〜

このチケットの絵がヴァラドンの絵です。

これだけではわからないかもしれませんが、すごくダイナミックで力強さを感じる絵ばかりでした。

淡いタッチのユトリロの絵とは全く違っていて、何も知らない人が見たら、ヴァラドンの絵が男性、ユトリロの絵が女性が描いた絵に見えるのではないでしょうか?

すごく魅力的な女性だったようで、ユトリロがいかにマザコンだったのかがよくわかりました。(^^ゞ

今回、私が買ってきたポストカードはこれ。

ユトリロ

ユロリロが描く人物がなんか可愛かったので。(^^)

グランマ

こちらは前回、この美術館に行った時知ったグランマ・モーゼスの作品。(その時の日記はこちら
春の色づかいが暖かくて気に入りました。(^^)

それからこの美術館の名前になっている東郷青児の作品。

東郷青児

東郷青児と言えばお人形さんのような独特の女性像の絵が有名ですが、風景画は知りませんでした。
(これは北海道の風景画で、私が気に入ったのはモンマルトルの絵だったのですが、それはなかったので。)


なんか最近、企画展に行って、常設の方の作品が気に入って(気になって)帰ることが多くなってます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。