FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山種美術館「金と銀」展に行って来ました。

招待券をいただいたので、昨日、山種美術館で行われている『金と銀』展に行って来ました。

金と銀

山種美術館は確かバブルがはじけた後、都心から引っ越た。と記憶していたのですが、広尾の閑静な住宅街にあり、小さいながら品のよい美術館でした。

山種

『金と銀』というタイトルにあるように、『金』と『銀』を使った作品の展示でしたので、すごい豪華!でした。

金も使い方によって全く違った印象になる。ということも知り、また「砂子」って「砂」じゃなくて「金を細かく砕いて砂状にしたもの」というのは、このトシになってはじめて知りました。

洋画に比べて地味目な印象がある日本画に、こんなに金銀をふんだんに使い豪華な作品が多いというのにもビックリ!

明治、大正、昭和とわりと近代の作品が多かったのですが、日本の近代化の時代、当時のお金持ちはお金の使い方を知っていて、それだけお金を掛けた作品を求められたのだろうな〜。

前回の『ミレー展』も姪っ子と一緒に行ったのですが、姪っ子はミレーより今回の『金と銀』展の方が良かった!と。

(私は断然、ミレーの方が好き!)


山種美術館のカフェでは、展示作品に合わせたオリジナルの和菓子が食べられるということで、お抹茶とのセットをいただいて来ました。

和菓子1

↑私が食べたのは「紅葉の賀」というもので柚子餡。
金粉が散りばめられていました。


和菓子2

↑姪っ子が食べたのが「千鳥」というのものでこちらは胡麻餡。
銀粉が潮の華のように舞っていました。


洋画より日本画の方が好き!という姪っ子に根津美術館の話をしてあげました。
根津美術館は日本画だけじゃなく、焼き物や刀など武具の展示もあったりするし、日本庭園もあって本格的な茶室もあるので、ぜひ一度は連れてってあげたいな〜。
(根津美術館の招待券、来ないかな〜。(^^ゞ)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。