FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のホーリーバジル〜虫との戦い!〜

前回のホーリーバジルの奇形の件、
昨年苗を購入したグリーンフレンズの方に問い合わせてみました。

そしたら、腐葉土の腐敗が原因で生理障害になってるのでは?

とのことでした。

確かに新しい腐葉土の周りにはコバエが湧いてます。^^;)

それでアドバイスにしたがって、赤玉土を入れて植え替えてあげました。


ところが、葉に虫が這ったような痕や白い点々がつき始めました。

HB傷んだ葉01

それもこんな風↑に小さな鉢に植えてるものや過密状態で植えてるものに被害が大きいです。(>_<)

これもコバエがかじったりしていたずらしてるせいのようです。

HB傷んだ葉

↑虫が這った痕にように見える葉はハモグリバエ?かも・・・


それで、あまりひどい被害の葉はむしって、もっとゆったりした鉢に植え替えしてあげました。

先にグリーンフレンズの方のご指摘していただいた時と同じように、縮れ気味の葉もあるので、あきらかに腐葉土が腐敗して悪さをしてるようです。こういう葉もむしってしまいました。

そして今回は腐葉土ではなくハーブ用の土に赤玉を混ぜてみました。


また無農薬栽培での虫除けには『ニーム』がいい! と知り、
早速、購入。


天然成分【ウルトラニーム】500 ml天然成分【ウルトラニーム】500 ml
()
トヨチュー

商品詳細を見る


希釈して蒔いてみたところ、ハーブ用の土の方にはまだコバエが湧いてきません。

でも、やはり、腐葉土の方にはコバエが湧いて来ます。

HBハエ取り棒

それで、こちらはハエ取り棒で対応。

最初の方に植え替えしたあげたものは、コバエが湧いていても被害が少なく、元気に育ってるからです。

こちらはニームの散布とハエ取り棒でしばらく様子を見るつもりです。



とにかく、過密状態でホーリーバジルを育てるのはいけない!

と実感したので、同じアパートの1階に住む大家さんと2階の端の部屋の人にホーリーバジルを分けてあげました。

そしたら大家さんは、

「新しい土にしようと思ったけど、古い土でも元気に育ってるわよ〜。」

とおっしゃっていたので、ホーリーバジルにはあまり栄養がない土の方が向いてるのかも…


また2階の住人の方には

「雨上がりに大量の羽アリが発生して網戸から入って来て大変だったのに、昨年、ホーリーバジルを植えたら来なくなった。蚊も来なくなったので、蚊取り線香も要らなくなった。」

という話をしたら

「そう言えばうちにも来なくなってる!」

と言ってたので、

ホーリーバジルは大量のオゾンを発生し、周辺を浄化する。

というのは本当かも・・・


玄関に虫除けを置かれてたので、

「ホーリーバジルの方が虫除け効果がある。
2階は日当たりが良くて、夏は暑いけど、冬は暖房がほとんどいらないので、越冬できますよ。」

という話をしたら、とても喜んでくれました。
(コバエ対策のニームも希釈してどんどん使えるので、分けてあげることにしました。)


現在の我が家のベランダのホーリーバジルです。

HPB140713.jpg

↑こちらが元気な方。


植え替え02

↑こちらが今回、植え替えしてあげた方です。

かなりスカスカになりましたが、悪い葉を取ってしまった方が新しい葉がどんどん出てくると思ってます。


1階は大家さん、2階は3部屋しかないのに、2階の両端の部屋にホーリーバジルがあるなんて、
ホーリーバジル屋敷となった我がアパート。です。(^^)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。