FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夾竹桃の花咲くたびに

夾竹桃

「夾竹桃の花咲くたびに」というのは、私が昔見た「せんせい」という映画の原作名です。
長崎の平和教育の読本だそうです。

詳細はこちら
http://www.weblio.jp/content/せんせい(1983)

この映画のラストシーンには、原作にない10年後のエピソードがあります。
主人公、竹子先生の妹さんの子どもが急性白血病で亡くなり「原爆は今でも生きているんですね」と言うラストシーンは、強烈なイメージになって今もよく覚えてます。

このエピソードは、監督が映画の撮影中知り、なんとか映画のラストに入れたい!と遺族にお願いし、許可を得て追加撮影したということです。

被ばく2世に健康影響はない、という説もある。ということも知ってますが、やはりこういう事実は事実として伝えて行くことが必要だと思います。


それは今起きている東電原発事故による低線量被ばくの問題も同じで、もう日本人は常にこういった危険性に対して、常に注意を払っていかなければならなくなった。と言うことだと思います。



昨日の長崎市長の平和宣言。



その全文

http://www.city.nagasaki.lg.jp/peace/japanese/appeal/

賛同者がどれくらいいたのか?発表が楽しみです。


関連記事

テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。