スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のホーリーバジル

もう8月もお終いです。

虫害に苦しんだホーリーバジル、こんなに大きくなりました。

HB0830-1.jpg

今年は紫の葉のクリシュナトゥラシ―と緑の葉のラーマトゥラシ―の色の差が、こんなにくっきりよくわかりました。

HB0830-2.jpg


でも虫害はおさまりませんでした。。。

HB0830-3.jpg

葉が繁るのが早いか、虫にやられるのが早いか競争! という感じです。。。

今年はホーリーバジルを沢山植えたので、バジルソースを作ろう! と思っていたのですが、葉はこういう状態なので、虫食いのない上の方の葉だけでは作れそうありません。

でも花は沢山ついたので、冷凍保存してます。(^^)v


越冬したホーリーバジルは何度か植え替えしたのですが、育ちが悪く、葉が病気のようになってしまいました。
上の方の枝には蜘蛛の巣まで張ってしまいました。(T_T)

HB0830-4.jpg

でも枯れてはいないので、もう少し涼しくなったら、もう一度新しい土に植え替えてみて、部屋の中に入れようと思ってます。


また、トマトとバジルはコンパニオンプランツと呼ばれてるからと思い、ミニトマトの隣に植えたホーリーバジルはこんなに小さいままで全然育ちませんでした。(ミニトマトが大き過ぎて日陰になってしまったせいかなぁ?)

HB0830-5.jpg

このミニトマトは赤と黄色と2種類あって、特に黄色のが甘くて美味しかったのですが、せっかく実ったところに台風が来て、飛ばされてしまい、余り収穫できませんでした。(T_T)


さらに不思議なことに室内でベビーリーフの栽培をはじめたのですが、この葉もホーリーバジルと同じような虫食い状態になってしまいました。

BL01.jpg

↑この方法は、植木鉢の中に不織布(台所用のゴミ袋を使用)を入れ、その中に土を入れ、不織布を下の穴から引き出し、水を水を吸い上げる方法です。
この方法だと水やりの必要が無く、水のやり過ぎになる心配もなく、育ちも早いのです。

でもこれじゃあ、とても食べられそうにありません。(T_T)

BL02.jpg


今年はホーリーバジルの芽が沢山出たので、何人かの人に分けてあげたのですが、こんなに虫にやられたのは私だけのようです。

同じアパートの1階の管理人さんも同じ2階の方もこんな風になっていません。

う〜〜〜ん。。。なぜなんだろう。。。???


スポンサーサイト
FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。