スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢の畳世さんで銘仙絵葉書プレゼント中です♪

前回の日記でご案内いたしました、「着物イベントに銘仙絵葉書を!」の企画に参加してくださっているお店のご紹介です♪


カフェ&アンティークきもの
畳世(たたみぜ)
〒920-0995 石川県金沢市新竪町3-95
Tel/Fax 076-263-2632

http://www.tatamisee.com/


畳世さんには3年ほど前から銘仙絵葉書を取り扱っていただいてます。
(その時のことをご紹介した日記はこちら


私は残念ながら金沢には行ったことが無いのですが、加賀友禅の街、金沢は着物が似合う街、というイメージがあります。

兼六園

↑金沢と言えば兼六園。こんなところを着物姿で歩いたら素敵でしょうねぇ~♪ 


畳世さんのHPには、いつもTOPに素敵な銘仙着物を着た方の写真が飾られていて、とても気軽に着物生活や和文化を楽しんでいらっしゃるように見えます。

でも、畳世さんがおっしゃるには、金沢はお茶が盛んなため正当派な着物の人に比べ、銘仙のような普段着物の方はまだまだ少ないとか・・・

それならぜひとも普段着物を楽しむ方が増えますように。との願いを込め、「着物でご来店のお客様」に一人につき1枚の銘仙絵葉書をプレゼントさせていただくことにしました。


畳世さんに着物をお買い求めにいらしたお客様 も
畳世さんに和雑貨をお買い求めにいらしたお客様 も
畳世さんにお茶にいらしたお客様 も
畳世さんのイベントにいらしたお客様 も
畳世さんにただふらっと立ち寄ったお客様 でも

着物をお召しになっていらっしゃいましたら「銘仙絵葉書を1枚プレゼント」させていただきます!(*^_^*)


今年のゴールデンウィークは前半は暑い位でしたが、後半はすごい風雨で寒い位の日もあり、さらには竜巻の災害に見舞われた地域もあり、天気が安定しませんでした。

真夏のゲリラ豪雨のような大雨も竜巻も、大自然からの大いなるメッセージが含まれているような気がしてなりません。。。

それでも昨年のような震災の影響で、日本全体が落ち込んだ雰囲気からはじょじょに持ち直しているのではないかな~、と思います。


日本人が日本人らしい暮らしを取り戻すのが、真の震災からの復興だと私は思います。


日本の気候風土にあった衣・食・住を取り戻しましょう!(^^)v

招き猫

共感してくださる方、お店に銘仙絵葉書をご提供いたします!(個人の方でもOK)

どうぞ気軽にお問い合わせください。m(__)m →メール




↓銘仙絵葉書のご購入はこちらから↓
シンシアリーロゴ新小

4つのGoogle+ページを管理しています。
銘仙
オーダーメイド絵本
バガスたとう紙プロジェクト

No more Fukushima



スポンサーサイト

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

浅草での銘仙絵葉書の販売のお知らせ♪

浅草の辻屋本店さんのご厚意により、銘仙絵葉書の販売が始まります。

辻屋本店

辻屋本店
〒111-0032 台東区浅草1-28-1
TEL03-3344-1321
URL: http://www.getaya.jp

辻屋さんは浅草の仲見世にある老舗の下駄屋さんです。

東京スカイツリーで沸く浅草は、昨日も観光客が沢山!
特に修学旅行生が大勢で賑わっていました。

でも、昨年の大震災以来、浅草も観光客はもどりつつあるけど、なかなか消費には結びつかず、景気の回復とまでは行っていないそうです。

お店の店頭を明るい雰囲気にしたい、ということで銘仙絵葉書を置いていただくこととなりました。


浅草は東武伊勢崎線の始発(執着)駅です。

この東武伊勢崎線には銘仙の最盛期の頃、伊勢崎から沢山の銘仙が運ばれていました。

その頃は、庶民の街、浅草を庶民の着物、銘仙を着て歩いていた人たちが沢山いたことと思います。

辻屋さんでは、浅草でいろんなイベントも主催されているということですので、銘仙絵葉書をイベントの時、プレゼントしていただくことにしました。


辻屋さんの女将の富田里枝さんとは、だいぶ前、mixiで知り合ったのですが、昨年秋、神楽坂の「和 小物 冬したく」展で偶然再会し、このような話になりました。

本当に出会いに感謝です。(^^)


八重桜

4月も後半というのにまだ肌寒い日が続いていますが、浅草寺の前では八重桜が綺麗でした。(^^)


↓浅草に行けない方のご購入はこちらから↓
シンシアリーロゴ新小

4つのGoogle+ページを管理しています。
銘仙
オーダーメイド絵本
バガスたとう紙プロジェクト

No more Fukushima




テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

フリマボックスにてオーダーメイド絵本のご注文受付開始♪

店長さんの交通事故により、休業していたフリマボックス、22日(木)より、12:00~16:00の短縮営業にて再開しました。

無料出品期間を4月末まで延長してくださいましたので、オーダーメイド絵本も置いていただくことにしました。

絵本0324

注文書に絵本の内容を記入していただいたら、お店のレジにて受付、お支払い。
出来上がった絵本の受け渡しもお店にて、ということになります。

自由空間箱(フリマボックス)
〒183-0011 東京都府中市白糸台1-60-3 1F
TEL:042-310-9589
URL:http://freemarketbox.net/


府中まで行けない方のご購入はこちらから↓
シンシアリーロゴ新小

4つのGoogle+ページを管理しています。
銘仙
オーダーメイド絵本
バガスたとう紙プロジェクト

No more Fukushima



テーマ : ハンドメイド
ジャンル : ライフ

京都で銘仙絵葉書の販売始まっています。

近所のフリマボックスは残念(T.T)なことになってしまいましたが、

実は先月から待望の京都での販売が始まっています。

先月オープンしたばかりの 京のべべや 幸治郎 さんです。

京都府京都市東山区上弁天町428-7
TEL:075-532-1130
営業時間:11:00 ~ 18:00
定休日:水曜日

http://www.bebeya-kojiro.com/

私の友人が店長を務めることになり、そのご厚意で置いていただけることになりました。
先月、京都にうかがった時、お店のオーナーの方にもお会いできることができました。

リサイクルの着物が中心のリーズナブルな価格のお店ですが、レンタル着物は正絹にこだわっているとのこと。
銘仙の着物も沢山ありました!

ぜひ、京都にお出かけの際はお寄りください。



先日、twitterで

朝ドラの「カーネーション」は関西が舞台なのに、なぜ出演者は伊勢崎銘仙なの?
銘仙は関東の着物でしょ?


というのが話題になりましたが、

銘仙最盛期頃、関西に沢山の銘仙が流通していたのです。
しかもちゃんと色柄を関西人の好みに合わせて作られていたそうです。
また、その頃、伊勢崎銘仙が一番盛んで人気があったので、
伊勢崎銘仙が選ばれたのだと思います。

第二次世界大戦を挟んで、絹糸も不足し、色や柄も統制され、
派手な銘仙も作ることができませんでしたが、
それじゃあドラマとして寂しすぎるので、あのような銘仙らしい色柄の着物を
役者さんが着ているのだと思います。


昨年の大震災後、関東以北の地域は、どうしても空気が重く、
「着物を着る気になれない」という声を聞きます。
やはり震災そのものより原発事故の不安が大きい気がします。

(だから京都に行った時、節電なんかどこ吹く風?!
という明るい雰囲気にびっくりしました。)

着物を着て、自由に明るく歩けることが、平和な日本の象徴ですね。


↓京都まで行けない方のご購入はこちらから↓
シンシアリーロゴ新小


4つのGoogle+ページを管理しています。
銘仙
オーダーメイド絵本
バガスたとう紙プロジェクト

No more Fukushima



テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

金沢の畳世さんにて銘仙絵葉書の販売が始まりました。

Twitterにて知り合いました金沢の畳世(たたみぜ)さんで、銘仙絵葉書の販売が始まりました。

カフェ&アンティークきもののお店畳世さんのHP(http://www.tatamisee.com/)を拝見したところ・・・

店名の畳世(たたみぜ)とは、 「日本かぶれ、日本びいき」 という意味のフランス語ですが、和の心をいつまでも大事にしたいという思いを込めて命名いたしました。

とのことです。

素敵な名前ですね~

着物を着て、カフェでおいしいお茶をいただきながら、銘仙絵葉書でおたよりをなさる方がいらしたら、絵になりそうです。

きものに関するイベントやワークショップもなさっています。

金沢の街には着物姿が良く似合いそう・・・

金沢が生んだ日本の着物の最高峰でもある加賀友禅とは違う、庶民の着物、銘仙ですが、銘仙絵葉書が、北陸の金沢の街の方にも愛していただけますように。




(銘仙絵葉書を販売してくださるショップを募集しています。
大正~昭和の時代、庶民に愛された銘仙は、年配の方ならどなたでも1枚はお持ちだったと思います。
また、若い方にはアンティーク着物と呼ばれ、今の着物ブームの火付け役にもなっています。
そんな銘仙の絵葉書は、着物イベントや街づくりイベントなどでも好評をいただいております。
どうぞ、お気軽にお問い合せください。→
メール

Twitter「つぶやく」ボタン

次回のNHK美の壺に銘仙絵葉書に銘仙を提供してくださっている木村和恵さんが出演します。(詳細はこちら
↓木村和恵コレクションを含む銘仙絵葉書発売中!m(__)m
シンシアリー新バナー

オーダーメイド絵本ご相談窓口設置しました。♪

銘仙絵葉書はメール便の場合、10枚以上お買い上げで送料無料♪
こけしストラップもメール便の場合、送料無料♪ です。

by Tweet Button



テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。