スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラリスの海

昨日、冨田勲氏死去のニュースを見ました。

私にとって冨田勲氏は長いことジャングル大帝のテーマを作った人だったけど、
偶然聴いたラジオ番組での「ソラリスの海」が印象に残り、
それが映画「惑星ソラリス」のテーマ曲であるバッハの曲をモチーフにしたものと知りました。

そして「惑星ソラリス」の原作の「ソラリスの陽のもとで」を読みました。

映画「惑星ソラリス」を見ることが出来たのは、
ソ連が崩壊した後のタルコフスキー映画祭で。


つまり富田勲氏が編曲した「ソラリスの海」がきっかけで原作本を読み、
テーマ曲であった映画を見ることになったということ。

「ソラリスの海」が収録されていたLPレコードは聴けなくなってしまったけど、
CDで買い直してあるし、こうやってYouTubeで聴くことが出来ます。


スポンサーサイト

ラジオフォーラム

FC2の社長が逮捕されてFCのサービスそのものが停止されてしまうのではないか?
とのウワサが立っていたため、ブログを以降すべきか悩んでいました。

でもFC2グログで新しいサービスのニュースが来たので大丈夫かな?
と思ったら、ちゃんと公式でこんな発表していましたね。(^^ゞ

報道では、開発委託先会社ではなく、FC2の代表者が逮捕されたとの誤った報道が散見されますが、FC2の代表者が逮捕されたという事実はございません。

ということで安心して更新したいと思います。


先月、4/25にラジオフォーラムのイベントに参加しました。

ラジオフォーラム01 

会場の東中野のポレポレ坐の前は、会場前から長蛇の列が並んでいて、自転車に乗った若者に
「これは何に並んでいるのですか?」
と聞かれました。
ラジオフォーラムという番組のイベントです。」
と言ったのですがわかったかな〜?



みんなの一番のお目当ては小出先生の講演。

ラジオフォーラム02 

今回は番組の収録も兼ねているということですが、録音がはじまるまでは撮影OKとのことでした。


会場には番組おなじみの方だけではなく、飛び入り(?)でさいたまんぞうさんが登場、



さいたまんぞうさんと言えば「なぜか埼玉」という曲以来、どうなさっていたのか?と思っていたのですが、こんな曲を歌っていたとは知りませんでした。


そしてこの曲も



小出先生が講演の最後にこの曲を流そうと思っていたそうなのですが、これまたなんと小室等さんご本人がいらして生で歌ってくださいました。

私はこの番組が出来るキッカケとなった種蒔きジャーナルを毎日、YouTube聞いて、2012年の冬、関西に仕事で行った時、はじめてリアルで聞いて感激したり、種蒔きジャーナルの最終回はUstで見て一緒に泣いていたので、とても感慨深かったです。

ラジオフォーラム03

この本は我が家の家宝としてとっておきたいと思います。

小さな恋のものがたり

twitterで『小さな恋のものがたり』が完結したと聞いてビックリ!
(まだ続いていたことに…(^^ゞ)

それでアマゾンで購入しました。

小さな恋

でも私が購入ボタンを押した時点では品切れで、発送までに若干日数がかかりました。

東京で台風18号が去った9/6の夕方に届いて一気に読みました。


『小さな恋の物語』に私が出会ったのは小学生の時だと思います。

友達の家に遊びに行った時、友達のお姉さんが『小さな恋のものがたり』の単行本を持っていて読ませてもらったのがきっかけです。

そのほのぼのした画風に惹かれ、自分で本を購入。

マンガというよりポエム画集のような作風が好きで、自分で似顔絵を描いたり、詩を書き写したりしていたことを覚えてます。

岡崎友紀が主人公のチッチの役をやったTVドラマも覚えています。

『チッチとサリー』と言う名で当時かなりブームだったように思います。

私が中学生の頃まで、確か10何集かまでは購入していたことは覚えていますが、まだ続いていたとは!

最初に読んだ私は小学生で、高校生のチッチとサリーの恋にあこがれたのに、私はいつのまにかスレたおばさんです。(>_<)

でもページを開くと「チッチとサリー」の世界は変わっていなくて、それはまるで当時の自分を思い起こすようです。(ToT)

チッチとサリーは高校生のままで、このマンガにはSNSはおろか携帯電話も登場しないで、サリーからの電話(固定電話)を待つチッチの姿も全く変わっていませんでした。

読んでるうちに自分がこのマンガに夢中になっていた頃を思い出してウルウルです。。。


原作者のみつはしちかこさんがもう77歳で執筆が不可能になったので終了。
とのことで、この最終巻になる本もペンが持てず、サインペンで描いたとのこと。

今の漫画家さんはパソコンです。気のせいかもしれませんが、『手書き』というだけで何だかあったかいぬくもりを感じます。

本当に長い間ご苦労さまでした。

サザエさん同様、原作者が亡くなっても続けることは可能なマンガだったと思いますが、きちんと終了する。ということでケジメをつけることの大切さ、というのを知ることが出来たように思います。

本当に長い間、ご苦労さまでした。
このようなマンガに出会えた私も幸せでした。。。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


岡崎友紀のドラマ版


アニメにもなっていたんですね〜

↑今やネットには何でもあるんだな〜〜。。。


今日の1曲

この曲、邦題「のっぽのサリー」がこのマンガの「サリー」になったとのことです。

Rain 〜聴き比べ♪

5月末に30℃越えの暑い日が続いたと思ったら、6月に入ってすぐ梅雨入り。
しかも豪雨が続いてます。

出かけるのも億劫になり、引きこもりの日々の中、「雨」にまつわる曲をYouTubeで探して聴いていました。

その中で懐かしい大江千里の「Rain」が複数の人にカバーされてるのを発見!


まずはこちらが元祖、大江千里♪

http://youtu.be/i2hTTV33H9c
(埋め込みコードが無効になってました。^^;)

後ろのコーラス・ガールの髪型やファッションに時代を感じます。。。


そしてこちらは槇原敬之♪



大江千里より歌うまい! さすがマッキー♪

バックのアニメーションの主題歌かなんかだったのかな〜? 


そしてこちらは秦基博という方のもの♪



これはバックのアニメーション映画『言の葉の庭』のエンディングテーマだったようです。

これを見ただけで「雨」がすごく有効的に使われてるのがわかる映像なので、このアニメが見てみたくなりました。


YouTubeのコメント見てみたら、槇原敬之のRainもアニメーション映画『雲のむこう、約束の場所』に使われたものだそうです。

両作品とも新海誠監督ということで、この監督よっぽど『Rain』という曲が好きなんですね。
ぜひ、大江千里版のオリジナルも使って欲しいなぁ〜



この雨が上がったら、ホーリーバジルの苗を植え替えようと思ってます。

HB-02.jpg

ハンドベルコンサート♪

府中に越して来てから毎年、教会でのクリスマスコンサートに伺っています。
教会でのクリスマスコンサートに伺う日は、年に一度だけクリスチャンになる日です。(^_^;)
今年は仕事の都合で行けるかどうか微妙だったのですが、行くことができました。

今年はハンドベルのコンサート♪

ハンドベル1

ハンドベルの音を生で聴くのははじめてでしたが、こんなに大小様々あり、多彩な音が出るものとは思いませんでした!

ハンドベル02

演奏したのは明治学院中学生。

でもとても中学生の演奏とは思えない感動を与えてくれました!

コンサートを聴いたのが、一昨日なのですが、まだとても文章に現せません。

YouTubeでハンドベルの演奏を検索してみたのですが、これほどのものはありませんでした。
でも、これは素敵!と思ったのでリンク。


ハンドベルの音には、教会の賛美歌にピッタリ!でしたが、戦メリもいいですね♪
(でも実際の明治学院中学のものは人数が多かったので音も多彩でもっともっと素晴らしかった!)

「戦場のメール―クリスマス」は坂本龍一のピアノだけの曲が好きです。(^^)


素敵なコンサートを聴けただけで、明日は素敵なクリスマスイブを迎えられそうな気がします。


テーマ : 心に沁みる曲
ジャンル : 音楽

FC2カウンター
Twitter
 
プロフィール

登夢

Author:登夢

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

福島県二本松市杉田駅前『金澤商店』のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

月別アーカイブ
「東日本大震災」1クリック募金
1日1回、1クリックを!
「東北関東大震災」支援クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。